シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ワンクリック一括発注支援ツール』【先行版】ダウンロード

※開発中のバージョンとなっております。特に利用する理由がない場合は現行最新版をご利用ください。

ソフトウェア使用許諾契約をよくお読みください。
内容に同意された方のみ、ご利用頂きますようお願いします。製品のご利用には、事前のお申し込みが必要です。
お申し込みが完了していない方は、こちらからお申し込みください。



先行版
Version 2.4.02-s04(2022/7/19 公開)

ダウンロードに失敗する場合

IE以外のChrome/Edgeで再度お試し下さい。

インストールに失敗する場合

※以下の対策方法をお試し下さい。

インストール時に「アドインのインストールのためのExcel起動に失敗しました」/「アドインのインストールにエラーが発生しました。再度インストールをお試し下さい。」と表示される
実行しようとすると「エラー(DLLの初期化に失敗しました。->izaorder.ClassMocubak)」と表示される
「ワンクリック一括発注支援ツールインストール状況テスター.xlsm」を実行すると「izarsslib.dllにアクセスできません。」と表示される

※先行版で問題が発生する場合は、現行最新版をインストールして頂き、その旨をサポートまでご連絡頂けますと幸いです。

インストール時の警告について

ダウンロード時やインストーラーを実行するとセキュリティに関する警告が出る場合がありますが、問題ありませんので以下リンク先の手順で継続してください。
FAQ:インストーラーのダウンロードや実行時に警告が表示されます。

更新履歴

  • 松井証券にて注文エラーになりにくいよう対策を行いました(セキュリティキーボード入力処理の改善)
  • auカブコム証券で取引区分を”自動”にしても現物に注文がいかない問題を修正
  • auカブコム証券にて複数上場銘柄の手仕舞いに失敗する問題を修正
  • 取引区分の指定で未対応の書式で指定された場合、Excelマクロエラーになっていた問題を修正
  • 楽天証券のHP構造変化で保有一覧取得が機能しなくなった問題を修正
  • Edgeモジュールをバージョン固定から常に最新版を利用するように変更
  • ワンクリック一括発注支援シート.xlsmのシグナル出し設定シートにあるイザナミのパスを64bit版に変更。
    シグナル出し時に「実行ファイルの存在を確認できませんでした」と表示される場合は”C:\Program Files (x86)\izaneo\izaneo.exe”に変更してお試しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする