シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

よくある質問をまとめています。

FAQ

Q.インストールができない

A.ストアアプリ版のExcelをご利用中の可能性があります。

Excelにはストアアプリ版とデスクトップ版が存在します。(一見では判断ができません)
以下の手順でご利用中のExcelがストアアプリ版かデスクトップ版かをご確認下さい。
👉Officeがストアアプリ版かどうかの見分け方

ストアアプリ版だった場合、以下記事を参考にExcelをデスクトップ版に入れ替える方法をお試し下さい。
👉ストアアプリ版をデスクトップ版に入れ替える手順

Q.ワンクリック一括発注支援ツールはExcelが必須ですか?互換ソフトでは動作しない?

A.マクロ以外にもExcel専用の機能を利用しているため、恐れ入りますがExcel必須となっております。

Q.SBI証券にて、市場に名証/札証/福証を指定しても注文できない

A.SBI証券では<8904>サンヨーハウジング名古屋や<6407>CKDなど
東証にも上場している銘柄は、名証の選択ができないためエラーとなります。

<5461>中部鋼鈑のように名証一部のみに上場している銘柄は
市場に名証一部と指定して発注が可能です。

札証や福証も同様となります。

SBI証券の信用取引は「東証・PTS」のみ選択可能となっており、東証以外の取引所のみに上場している銘柄は現物以外では発注ができませんのでご注意下さい。

Q.指値の指定で小数の値を入力し、セルの書式で小数点以下を0桁にしたものの、小数で発注されてエラーになります。

A.エクセル上で小数点以下を0にしても見た目だけの変化となり、データは小数点が含まれた状態になりますので
エクセルのROUND関数など利用して整数化してご利用下さい。

ROUND関数については以下記事などが参考になります。
👉ROUND関数で小数を整数にしてみよう!

Q.大引けの引成や不成を指定できますか?

A.大引けの不成は楽天証券とauカブコム証券でご利用頂けます。
大引けの引成はauカブコム証券でのみご利用頂けます。
その他は証券会社側に発注機能が無いため対応しておりません。

「執行」列に”不成”と指定するとauカブコム証券の場合は後場不成、楽天証券の場合は大引け不成での発注を行います。
「執行」列に”引成”と指定するとauカブコム証券の場合は後場引成での発注を行います。

イザナミのシグナルを利用した場合も「仕掛けパレット」「手仕舞いパレット」列に
 2:1 [ 翌日指値(終日)(引成) ][ 終値 ] で[ 買い ]を仕掛ける
 2:1 [ 翌日引け ] で手仕舞いする
のように指定されていれば
楽天証券とauカブコム証券では大引けの不成
auカブコム証券では大引けの引成
として発注されます。

Q.3年パックの継続利用方法を教えて下さい。

A.新規で3年パックのライセンスをご購入頂き、現在ご利用のライセンスの期限が切れたら新しいライセンスに切り替えてご利用下さい。
3年パックライセンス購入ページ

ライセンスは初めて認証した日を基準に期限が定められますので、購入タイミングはいつでも問題ございません。

以前のライセンスの期限が切れて、かつワンクリック一括発注支援ツールを次に利用するタイミングをなるべく遅らせるとより効率的にご利用いただけます。

例:金曜日にライセンスが切れたら、日曜日や月曜日の朝に新しいライセンスで認証して利用する

Q.自動的にIEがEdgeに切り替わってしまいエラーが発生します。

InternetExplorerが動作しないことが原因で「ログイン処理でシステムエラーが発生しました。」などエラーになってしまう場合があります。

この問題はEdgeのオプションを指定することで回避可能です。
以下リンク先の記事を御覧ください。
IEが自動的にEdgeに切り替わって発注ができないときの対処方法

後日バージョンアップにてEdgeに対応し、この作業が必要なくなる予定です。

Q.この行の注文は処理したくない(スキップ)したい場合の記述方法はありますか?

状態セルに#(シャープ)を記入するとその列はコメント行扱いとなり、注文をスキップします。

Q.ワンクリック一括発注支援シート.xlsmを開くと「読み取れない内容が含まれています。このブックの内容を回復しますか?」と表示されます。

何らかの理由でシート内のデータが読み込めないエラーが発生する場合、表示されることがあります。
「はい(Y)」ボタンをクリックして修復してください。

修復した際、以下のようなcomments?.xmlパーツに云々というログが表示された場合は、シート内部のコメントが何らかの原因で読み込めなかったことを表しています。
シートの動作には問題はございません。

上記以外の内容だったとしても現状、重要なトラブルに発展したという報告を頂いたことがない状況です。
ご利用中に何らかのトラブルが発生した場合は問い合わせフォームより詳細をご連絡いただけますと幸いです。

Q.アンインストールの手順を教えて下さい。

手順は以下の通りです。
(1)Excelが起動していたら終了します。

(2)コントロールパネルから「プログラムのアンインストール」を選択し、ワンクリック一括発注支援ツールをアンインストールします。

(3)C:\program filesフォルダもしくはC:\program files (x86)にあるizaRSSフォルダを削除します。

(4)C:\izaRSSAddin\izaRSS.xlaを削除します。
izaRSS ベーシックらくらくIPO申し込み支援ツールを利用していない場合はC:\izaRSSAddinフォルダごと削除していただいで結構です。

(5)Excelを起動してアドインIzaRSSを参照から削除します。
・Excelを開き、左上のOfficeボタンをクリックします。

・Excelのオプションをクリックします。

・アドインを選択し、Excelアドインの設定をクリックします。

・「アドインIzarsssが見つかりません。リストから削除しますか?」と聞かれますので「はい」を選択してください。

(6)Excelを終了します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする